読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬばたまとくれせんと

ゆったりたっぷりのんびりとかくりよの事とかを書いていくブログですよ

難読

うおぼぼぼぼ。タイトル書いてたら揺れてる揺れてる。
震度四とか五弱だって。すぐそこ茨城北部だし、何とも言い難いな。体感としては震度四にもうちょっと、くらいだったような。
つか数字出るのはえーよ。


それはさておき、今回は
yuzukosyou.hatenadiary.jp
こんなクソしょーもねぇ事再びします。
まぁまんま難読漢字の読み方紹介してくだけですよね。
でもそれだけだとちょっぴりつまらないんで、ある程度書けるもんは書ける範囲でなんか書いておきます。
あと一部「多分」が含まれてるんで盲信しないでね。


取り敢えずまずは素材から。


・欅の玉杢 …「けやきのたまもく」
木目の綺麗なケヤキ、ってことですね。たますももだと思ってたのは内緒。


・絣織 …「かすりおり」
・紬織 …「つむぎおり」
・狭織 …「さおり」
織物とか知らんわそんなん。


・八塩折酒 …「やしおおりのさけ」
八俣ちゃんが飲んでべろんべろんになっちゃったお酒ですね。
意味としては「何回も何回も繰り返し醸したお酒」って意味なんだそうです。


昔なら苧麻はいもあさ、じゃなくて「ちょま」なんですよー、とか言えたけど、もうあんなん需要もクソも無いもんなぁ。



素材はこんなところかな。じゃあ次は武器でも行こうか。
まぁ殆どヤマタ武器なんだけどね。


・十束剣 …「とつかのつるぎ」
まぁ草子やってたらおなじみの名前ですよね。
赤いリンゴ、とかすっぱいミカン、みたいな感じで、十束剣って言葉自体は「長い剣」って意味。
十束剣の代表例といったらやっぱりハバキリさんかね。
あ、忘れてましたが、十拳剣とも書きますんで、まぁ長さがなんとなく判りますね。


・小狐丸の佩刀 …「こきつねまるのはいとう」
腰に提げた刀の意味です。ちなみに剣と刀の違いは両刃か片刃か、とか聞いたことがあります。
※追記
正しくは提げるは提げるでも、刃を下に向けて提げる事を「佩く」というんだそうです。平安な武士が太刀提げてる時みたいな感じですね。
対して刃を上に向けて提げる事を「差す」と言いますね。江戸時代な武士のイメージです。
という事で佩刀、ってことは太刀、ってわけですな。



・戟 …「ほこ」
まぁ心配ないとは思うけどね。音読みすると「ゲキ」ですね。


・天沼矛 …「あめのぬぼこ」
有名どころではありますよね。あの伊邪那岐さんが大地かき混ぜるときに使ってる矛がこの天沼矛です。


・暴龍吶喊槍 …「ぼうりゅうとっかん」…やり、かな。そう、かな。ちょっと怪しい。
兎に角「とっかん」です。つっこめーって感じのですね。まぁでも一般常識よね。「蜥蜴」読めなかった奴が言うけど。


・勝光の手戟 …「しょうこう(?)のしゅげき」
勝光はさておき、手戟ってのは小型のポータブルサイズな戟のことです。


・皆朱 …「かいしゅ」
一部の武器についてる熟語ですね。柄が朱色な槍の事なんだそうです。



・手力雄斧 …「たぢからお の おの」
間の「の」が入るかは不明ですが。手力雄ってのは、天照ちゃんが引き籠っちゃった時に、うずめちゃんが外で踊りまくって賑やかになってるのが気になってちょっぴり顔出した天照ちゃんを引っ張り出した力持ちな神様の名前ですな。後々天孫降臨の時とかにも再出演しますね。



・天鹿児弓 …「あめのかごゆみ」
天孫降臨の時に、天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命に持たせた弓ですね。誰だよ、って?ニニギって書けば判りますか?
それ以前にも天若日命にも持たせて、んでまぁ知っての通り探女ちゃんが「不吉だから撃ち抜いちまえよ」ってそそのかし、雉を射殺した時に用いた弓でもありますね。


・鳴弦 …「めいげん」
鳴弦ってのは、弓の弦をべよーんべよーんって鳴らすことだそうです。弓触ったこと無いんでそんな音なのか知りませんけど。
これも一部の武器についてる熟語ですね。あのシリーズ何処行ったんだろ。


重藤弓 …「しげとうゆみ」
藤巻き巻きした弓の事みたいです。知らんがな。



・鳥船紋扇 …「とりふねもんせん(?)」
ぶっちゃけ色々怪しいです。多分他のヤマタ武器から考えると、天鳥船神かなぁ?って思うんですけど確証はないです。
天鳥船神ってのは、伊邪那岐伊邪那美の子供で、まぁ要はひーちゃんの姉(兄)ですよね、そんで葦原中国平定とかの頃にたけみーのオトモした神様ですね。


・濁瀧詛呪扇 …「だくろう(?)そじゅせん」
まぁ濁瀧は読んで字の如く、ですよね。濁った滝。清んだ滝、ってのと対になってるのはまぁ自明。
詛呪ってのは呪う事。わざわざかっこよく言っちゃってる感。



ということで長々と武器。殆どヤマタな所為で殆ど日本神話ですね。
武器と来たら次は防具。でもこっちはさして量無いね。


・四天飾・卜葉 …「うらべ(?)」
・四天鎧・公時 …「きんとき」
・四天籠・源綱 …「みなもとのつな(げんこう?)」
・四天佩・碓氷 …「うすい」

まぁお判り頂けるように、頼光四天王の名前ですよね。「四天○・××」な時点で言うまでも無いですけど。
卜部じゃね?碓井じゃね?とかありますけど、まぁ。




よーしおしまい。
いままでちまちま温めてたネタをようやく孵化させられて嬉しいよ私は。


あ、そういや定番ネタ忘れてたね。

・霊珠 …「くしだま」
・神力 …「ぱわー」
・サーバー …「ざーがー」

こんなとこですか?懐かしいネタ引っ張り出してきましたが、あれももう二年前?ですか?


今度こそおしまい。
いつかやりたいなー、とか思ってて。今回は珍しく腐らせる前に使えましたね。

こんなことして何の役に立つのか、って言ったら、勿論初心者さんとか向けなぼらんちあな精神に基づいた、ってのもありますけど、殆どは言葉を辞書登録しときたいからそのついでですね。
こうやってブログ一応書いてる以上、なんやかんやで使いますし。


今回本当にもうネタそんだけなんで、これでおしまいです。
何か「ここはこうじゃねぇか」とか「これ何て読むん?」とかそういうのあったら躊躇いなく文句叩きつけといて下さい。その辺のコメント欄にでも。